アフィリエイトの稼ぎ方

ペラサイトがインデックスされない?【可能性の高い原因と促進方法を公開】

公開したペラサイトがインデックスされない問題は私も何度か経験があります。

実際にこの問題は良く起きることなのか?

また、どうすればインデックスを促進させることができるのか気になりますよね。

ペラサイトを作成したのに検索結果に表示されない原因も含め、参考にご覧ください。

ペラサイトがインデックスされない事例は多いのか?

ペラサイトを量産してアフィリエイトで稼ぐためには、それなりの数を作る必要があります。

※それなりの数はスキルレベルにもよりますが、数百サイトは作成すべきである

私自身も過去に1000サイト以上作成してきましたが、やはりインデックスされなかった経験は何度もあります

統計を出したことはありませんが、意外とインデックスされないまま1ヶ月以上経過することはあります。

私の経験上ですが、3ヶ月以上放置さてインデックスされなかったこともあるほどです。

ただ、基本的には1週間もすればインデックスされて順位は付き始めることがほとんどです。

公開後から1日でインデックスされて上位表示することもあれば、数時間で1位になっていることも珍しくはありません。

また、これは新規ドメインと中古ドメインにより異なりますので、後半で解説させていただきます。

公開したペラサイトがインデックスされない【原因と対策】

ペラサイトを作成するにあたり、なぜインデックスされるケースとされないケースがあるのか気になりますよね。

ペラサイトだけに限らず、特化サイトにおいても記事を公開して何分後、何時間後にインデックスされるとの決まりはありません。

インデックスされない明確な原因を特定することは難しいですが、ペラサイトの場合は、

注意

・クローラーが巡回していない

・自動または手動ペナルティを受けている

・中古ドメインが既にペナルティを受けていた

・単に上位表示できていない

このような原因が関係しています。

それぞれ解説していきましょう。

クローラーが巡回していない

Googleのクローラーが巡回していなければ、検索結果に登録はされません。

そのため、まだペラサイトを公開してからクローラーがあなたのサイトへ辿り着けていないため、インデックスもまだされていないという結論となります。

対策:サーチコンソールでインデックス促進する

サイトの自然検索(オーガニックサーチ)や問題、被リンクなどをGoogleサーチコンソールで確認することができます。

このサーチコンソールでは、インデックスの促進も行うことができます

やり方は凄く簡単です。

①メニュー内の「URL検査」からペラサイトのURLをコピペする

URL検査

URL検査 ②インデックス状況を確認する

インデックスされていればこのような画面が表示されます。

インデックス状況を確認

インデックスされていなければ、「インデックス登録をリクエスト」からインデックス促進を行います。

インデックス登録をリクエスト

インデックス登録をリクエスト 「site:URL」でも確認することもでき、ペラサイトがインデックスされていなければ件数は「0件」になるはずです。

「site:URL」でも確認

ただ、このインデックス促進を行ったからすぐにインデックスされる訳ではないためご注意ください。

過去に何度もサーチコンソールでインデックス促進を繰り返しても状況が変わらなかったことは何度もあります。

反対に2ヶ月インデックスされなかった特化サイトが翌日に全てインデックスされ、いきなり上位表示され始めた経験もあるため、やっておいて損はありません

やりすぎはステマ扱いにされる噂があるため、1回だけ行い様子を見てください。

自動または手動ペナルティを受けている

ペラサイトの内容に問題が見つかり、ペナルティを受けてインデックスされていない可能性もあります。

ペナルティには自動ペナルティと手動ペナルティがあります。

自動ペナルティを受けた場合、順位が大幅に低下し、圏外に飛ぶこともあります。

また、インデックスから除外される可能性まであります。

手動ペナルティでもインデックスから削除される可能性があります。

※私は過去に1度も手動ペナルティは受けたことがないため、表示や内容については省略させていただきます

対策:ペナルティの原因を特定する

コピペやエラーなど何かペラサイトに問題がないか確認する必要があります。

自動ペナルティの場合は原因も通知されないため、特定することは難しい状況となります

手動ペナルティの場合はサーチコンソールで確認することができるため、ペラサイトでもサーチコンソールとの連携は忘れずに行いましょう。

中古ドメインが既にペナルティを受けていた

中古ドメインを取得し、ペラサイトで公開した場合、稀にその中古ドメインが重大なペナルティを受けており、インデックスされないことがあります。

中古ドメインショップから購入した中古ドメインなら比較的安全ではありますが、ご自身で取得した中古ドメインはこのペナルティの可能性が高まります。

私のコンサルや教材でもペナルティを受けていない中古ドメインの見極め方をお伝えしていますが、この見極め方を知らない場合はドメインスコアが高いから取得したのにインデックスされないなんてことも珍しくありません。

対策:中古ドメインの見極め方を把握する

中古ドメインを自ら取得する場合、かなりの数の中古ドメインを取得して検証しなければ見極めもなかなか難しいです。

 

私は数百の中古ドメインを取得して検証してきましたが、初めは30%くらいの確率でペナルティを受けた中古ドメインを取得していました。

現在はほぼ100%のレベルまで見極めることができていますが、けっこうな投資額にもなるため、私の教材をご確認ください

※右側のページとなります

企業から中古ドメインを厳選する依頼も受けていたノウハウとなります。

単に上位表示できていない

これは初心者に特に多い原因ですが、上位表示されていないため、インデックスもできていないと勘違いしてしまうケースです。

実際にはインデックスされているが、ペラサイトの仕上がりが悪いため、またはペナルティを受けていることで上位表示ができていないことが関係している可能性が考えられます。

対策:基礎基本から徹底する

ペラサイトはペラサイトの戦略があります。

そのため、このペナルティの戦略を利用して上位表示がなかなかできないということは、SEOの基礎基本が把握できていないことでもあります。

ということは、アフィリエイトで稼ぐことも難しいという結果にも繋がります

必ず基礎基本から徹底し、上位表示できるノウハウを身に付けてから特化サイトにもチャレンジしていきましょう。

ペナルティで上位表示できなければ、特化サイトには手を出さない方が良いです。

※狙うキーワードにもよる

インデックス問題は原因の特定が難しい

ペラサイトがインデックスされない原因と対策について解説してきました。

このインデックス問題はかなり難しく、最近ではサーチコンソールでも急に「検出ーインデックス未登録」に該当したりと厄介な問題が増えています。

質の高い記事を書いてもインデックスされないことはもちろんありますので、コツコツもサイトの評価を高め、内部リンクでアクセスを増やすなどの対策も徹底していく必要があります。

以上となります。

注目

私のマンツーマンコンサルはコスパを最大限に、3ヶ月を目安に急成長していただきます。

詳細はこちらをご確認ください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

shinya

【全日本SEO協会の認定SEOコンサルタント】キーワード選定、記事構成の作成代行を多くの企業から請け負い、現在は予約待ちとなっている。アフィリエイトのコンサルは、初心者が1記事目から1位を体感できるなど好評である。

人気記事

なぜアフィリエイトはオワコンと呼ばれているのか? 1

アフィリエイトはやめとけ。今からでは遅い。オワコンだ! このような話を耳にする機会があります。 しかし、この噂は何年も前から耳にしています。 現役のアフィリエイターでもありSEOコンサルタントの立場か ...

アフィリエイト初心者に独学をオススメしない【8つの理由】 2

アドセンスや成果報酬型などアフィリエイト目的でサイトやブログを運営するにあたり、「独学」で稼げる状態になれたら理想ですよね。 しかし、現実はそんなに上手くはいきません。 昔から5,000円以上稼げてい ...

アフィリエイトは危ない?怪しい?実際にあった詐欺の手口やリスク 3

注意 ・アフィリエイトは危ないからやめとけ ・詐欺が多いから止めたほうがいい ・俺は怪しいから止めとく これは私がアフィリエイトを始める前に知人から言われた言葉です。 しかし、私はアフィリエイトを始め ...

上位表示のコツ 4

初めまして! SEOコンサルタントのしんやです。 ※全日本SEO協会の認定SEOコンサルタント 今回は重要なSEOのコツをお伝えしていきます。 タイトルでお伝えしている通り「100%1位を獲れるコツが ...

アフィリエイトサイトは嘘ばかりでうざい?【経験者が裏話を暴露】 5

アフィリエイトサイトが嘘(ステマ)の情報ばかり流してうざいとの意見が目立ちます。 実は、SEOコンサルタントの私も「通報機能があれば助かる」といつも感じています。 また、私はアフィリエイターでもあるた ...

-アフィリエイトの稼ぎ方