アフィリエイト

アフィリエイトは稼げないからやめとけ?【プロが語る12の理由】

アフィリエイトで稼げない理由アフィリエイトを始めたけど稼げないのはなぜか?

この記事を読んでいるあなたも原因が分からず頭を抱えているのではないでしょうか?

・3ヶ月経過したけど0円
・半年頑張って100記事書いたけどアドセンスで100円くらい
・1年経過したけどtotalで10,000円に届かず

この事例は珍しいことではないのでご安心下さい。

本当にアフィリエイトで稼ぐことは大変なことです。

では、なぜアフィリエイトで稼げないのか理由を徹底的にまとめましたので必ずご確認下さい!

アフィリエイトで稼ぐことは簡単?

冒頭でもお話しましたように「簡単ではない、むしろ難易度は高い」と断言します。

昔から「95%の方は5000円以上稼げていない」と言われています。

実際のデータが「NPO法人アフィリエイトマーケティング協会」により発表されていますのでこちらをご覧下さい。

アフィリエイトでの報酬発生の目安

引用:NPO法人アフィリエイトマーケティング協会による「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2020」

こちらの調査結果を確認してみると、

5,000円未満⇒54.6%
10,000円未満⇒60.7%
30,000円未満⇒69,8%

このような結果となります。

約7割の方は30,000円未満ですが、5,000円未満の方が過半数であることには違いありません。

また、5,000円~30,000円未満の方もアフィリエイト歴は何年なのか分かりません。

もしかすると2、3年継続されている方がほとんどかもしれません。

アフィリエイト歴の数値もデータ化されていましたのでご覧下さい。

アフィリエイト歴の数値

引用:NPO法人アフィリエイトマーケティング協会による「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2020」

1年未満の初心者の方は「38.6%」であるため、30,000円未満のほとんどに該当されるでしょう。

過半数の方が2年未満ですが、1年でも中級者レベルになることは可能です。

ここで差が生まれる要因としては、

・作業時間
・有料でノウハウを学ぶ(時間効率)
・毎日試行錯誤を繰り返す向上心

などが左右するでしょう。

アフィリエイトで稼げない12の理由とは?

私の経験上、アフィリエイトで稼げない理由は1つや2つではないと断言できます。

塾生も含め多くの方を見てきましたが、稼げない理由に該当する方は挫折している印象も受けます。

反対に、これから紹介します「12の理由」に該当しない方は稼ぐことができると予想もできます。

もしあなたにとって心当たりのある項目が見つかりましたら、今すぐに改善していきましょう!

理由①無料情報での独学

アフィリエイトを無料情報だけに絞り無料で何とかしようと努力することだけは「今すぐに止めるべき」です。

私が実際に半年ほど独学で試してみた結果、時間を大きく無駄にしたためです。

この経験がコンサルで役に立っていますが、あえて試してみることは全力で止めます。

無料情報は無料のレベルに抑えられていることがほとんどです。

ノウハウが身に付いた立場で無料情報を読んでみると、

・実際に真似しても、それが正しいのか分からない
・根拠が解説されていない
・1番重要なポイントは公開していない

など、上手く隠していると感じることがほとんどです。

そのため、無料情報の真似をしても不十分なレベルで作業を継続してしまい、成長もかなりスローペースになると言えます。

理由②作業量が不足

作業量の違いは報酬だけでなく成長にも大きな差が生まれます。

同じレベルでスタートしたとしても、1年後には数倍の差が付いている可能性は高まります。

例)
Aさんの作業量:1日1時間
Bさんの作業量:1日5時間

1年後…

Aさんのtotal作業量:365時間
Bさんのtotal作業量:1825時間

数値化するとかなり分かりやすいですよね。

ちなみに、Aさんは月に数日何もしない日があったと仮定すると、差はさらに広がります。

Bさんは毎日5時間も良く頑張ったと感じますか?

もっと作業している人がいることを忘れてはいけません。

私が初心者の頃はもっと作業していました。

本業の仕事もしながらインプットとアウトプットを休みは1日もとらずに繰り返していました。

仕事前:2~3時間
仕事後:4~5時間
休憩中:1時間

本業8時間+最低約7時間

私のtotal作業量:約2555時間

このような作業を約1年続けました。

もちろんアフィリエイトで稼ぐためでもありましたが、いつかコンサルを開始するための検証も繰り返していました。

しかし、ここまでするのはオススメできません。

体調も崩しましたし、抜け毛もかなり増えました

主婦の方であれば育児や家事もありますので、無理のない範囲で隙間時間を上手く利用していきましょう。

会社員の方は、休憩時間は必ず作業に回し、仕事に支障が出ない程度にスキルを高めていきましょう。

理由③キーワード選定のミス

キーワード選定は上位表示にも欠かない重要なポイントです。

私もそうでしたが、初心者の方は「キーワード」という言葉を知らないことも珍しくありません。

タイトルも思い付きで書きたい内容で決めていませんか?

キーワードごとに「検索ボリューム」も違うため、勝ち目のないキーワードばかり狙っている可能性も高いと言えます。

上位表示ができずアクセスが増えない原因の1つです。

キーワード選定は必ずマスターしましょう。

キーワード選定のやり方はこちらにまとめていますので、必ずご確認下さい。
【プロが暴露】アフィリエイトで売れるキーワード選定のやり方とコツ

理由④記事構成が未完成

記事構成の完成度が順位を決めると言っても過言ではないほど大切なポイントです。

上位表示できていない記事を確認すると、記事構成も不十分であることがほとんどです。

反対に上位表示できている記事の記事構成はハイレベルであることがほとんどです。
※他にも条件はあります。

1度1位の記事と圏外の記事とで比較をしてみると分かりやすいです。

記事構成のやり方もこちらの記事にまとめていますので、必ずご確認下さい。
プロが実践する記事構成の作成手順!【依頼も受けられるレベルに】

理由⑤ライバルチェック不足

ライバルチェックをしない人はアフィリエイトでは稼げないでしょう。

こちらもかなり重要なポイントです。

ライバル記事を確認しなければ上位表示の可能性は下がります。

狙うキーワードに対し、ライバルはどのような解説をしているのか必ず確認しましょう。

もちろん見るべきポイントはコンテンツだけではありませんので、こちらの記事も必ずご確認下さい。
アフィリエイトではライバルチェックが欠かせない!【プロのやり方】

理由⑥ライティング能力不足

キーワード選定や記事構成のスキルが上がったとしても、ライティング能力が低ければ成約率が下がります。

あなたの記事を最後までユーザーさんが読んでくれないかもしれません。

基本的にユーザーさんは記事を最後まで全て読まないものだと思って下さい。

誤字脱字も0を目指しましょう。

ライティングスキルは参考書や参考サイトを読み、さらに記事を書いていくうちに身に付きます。

理由⑦成約率を高めるスキル不足

こちらも先程のライティング能力に関係しますが、アフィリエイトで稼ぐためには成約率を最大限に高めなければいけません。

・どのタイミングでリンクを貼るべきなのか?
・リンクのパターンは?
・ボタンリンクの場合、色は?

など様々な疑問も生まれますが、こちらも参考書やサイト研究でレベルアップが可能です。

しかし、他にも売れやすいキーワードや案件選びなどの条件も揃える必要があるため、独学では気が遠くなることも納得していただけると思います。

理由⑧自分勝手な記事を書いている

初心者は特にやりがちなミスだと言えます。

自分勝手な記事を書くとどうなるか?

ユーザーさんはあなたの記事を読んで

・参考になりづらい
・興味が湧きづらい
・どうでも良い
・テーマと反れやすい

などのデメリットに繋がり離脱してしまいます。

基本的にユーザー満足度を高めることを常に意識して検索意図を満たしていく必要があります。

理由⑨ライバル数が多い

こちらも「キーワード選定のミス」に含まれます。

キーワード選定が不十分であるため、ライバル数もかなり多いキーワードを狙っている可能性があります。

例えば、「ダイエット」のキーワードなら書きやすい気がしませんか?

最近始めたブログで「ダイエットに最適な食事を紹介!」というタイトルで書いてみたとします。

上位表示はほぼ100%不可能だと言えます。

このタイトルであれば、キーワードは「ダイエット 食事」だと予想できます。

検索ボリュームは「135,000」とかなり多く、こちらはビッグキーワードとなります。

検索ボリュームの目安

ライバル数も「56,700」とかなり多い状況です。

ライバル数

このキーワードは上級者でも上位表示は難しいレベルです。

初心者の記事が読まれない理由の1つだと言えます。

理由⑩稼ぎづらいジャンル選び

アフィリエイトで稼げない理由の1つとして、そもそも稼ぎづらいジャンルを選んでいる可能性もあります。

稼ぎやすいジャンルの見極めも簡単な作業ではありません。

各キーワードのライバル状況も確認する必要もあります。

そして、このジャンルを狙おうと決めた場合、1つのサイトに数ヵ月以上は費やさなければいけません

ジャンル選びでミスをしていたとすれば、スタートから致命的な選択をしたことになります。

理由⑪企業の参入

実際に様々なキーワードで検索をかけてみて下さい。

有名企業やメーカーなどが上位表示していることが分かると思います。

例えば「黒ずみ 原因」というキーワードで調査してみましょう。

1位は「ロート製薬さん」、2位は「SHISEIDOさん」

1位は「ロート製薬さん」、2位は「SHISEIDOさん」です。

3位以降には「KOSEさん」、「小林製薬さん」など有名企業がズラリと上位表示しています。

企業のサイトはかなりの強豪です。

ここに参入するのは熟練のアフィリエイターでも避けるでしょう。

理由⑫サイト作成者の増加

サイト作成者も増加傾向にあります。

@PSESSさんの記事に「Link-A(ASP)の会員登録数」について解説されている記事を見つけましたのでご紹介致します。

Link-A(ASP)の会員登録数

引用元:https://www.atpress.ne.jp/news/132704/amp
Link-A: http://link-a.net/

このグラフを見る限り、2015年から一気に登録者数が増加していることが分かります。

そのため、狙うキーワードに対しライバルがかなり増加していることに繋がります。

もちろん挫折した方もかなり多いとはいえ、やはりライバルを抜くための幅広いスキルを身に付ける必要がある状況だと言えます。

稼ぐための近道はあるのか?

アフィリエイトで稼ぐための近道は、

・無料情報に絞った独学は止めること
・信用できる方から学ぶこと
・十分な作業量を確保すること
・常に向上心を抱き続けること

などになります。

「次に必要なノウハウは何か?」など常に目標に向かって諦めないことが大切です。

努力に勝る物はありませんが、アフィリエイトの場合は「正しいノウハウ」がポイントとなります。

「正しいだろう」のままでは1年継続しても十分には稼げないでしょう。

とにかくアフィリエイト初心者のうちは基礎基本を徹底して身に付けていきましょう。

・キーワード選定
・記事構成
・ライバルチェック
・ライティング能力
・画像ALTタグ
・魅力的なタイトル
・メタディスクリプション
・パーマリンク
・リンク対策

など、必要な項目を確実に満たしていきましょう。

予算にマッチした自己投資を開始する

アフィリエイトで稼げない理由について解説しました。

少し長くなりましたが、これが現実です。

無料情報だけで何とかなる世界ではありません

しかし、アフィリエイトでしっかり稼ぐことができるレベルになれたらフリーランスとしても活躍ができる状態にまで仕上がっているでしょう。

※私のコンサルではアフィリエイトで稼ぐだけでなく、プロになることも目的としています。

マンツーマンコンサルの詳細はこちらをご覧下さい。

値段もかなりリーズナブルに設定しておりますのでご安心下さい。
【業界NO.1のコスパ】アフィリエイトのコンサルならFirst Rank

-アフィリエイト
-