affiliate

【アフィリエイトの失敗例】私のサイトを公開しながら問題点を徹底解説

【アフィリエイトの失敗例】私のサイトを公開しながら問題点を徹底解説

アフィリエイトを始めても報酬がまったく出ない状況は珍しくありません。

むしろ、初心者が半年以上継続し続けてもトータルで5,000円に満たないことは「アフィリエイトのあるある」です。

私自身も過去に何度も失敗を繰り返してきました。

今回は私が実際に独学の頃に作成したサイトを「アフィリエイトの失敗例」として公開しながら問題点を確認していきます。

もしあなたが「まったく報酬が出ない」という大きな壁にぶつかっている際にはかなり参考になるサイトです。

アフィリエイトに失敗したサイトについて

実際にアフィリエイトで失敗したサイトを例にして解説したほうが分かりやすいですよね。

どの程度まで完成されたサイトやブログが失敗しているのか、参考になれば幸いです。

独学で初めて作成したサイト

今回私がアフィリエイトの失敗例として紹介するサイトはこちらです。

私がアフィリエイトの失敗例として紹介するサイト

犬の幸せ.com」(以下、「犬サイト」)

※独学の状態から初めて作成した特化サイトです

私は現在SEOコンサルタントとして活動していますが、実は「ドッグトレーナー(犬の問題行動の修正)」を始めるためにアフィリエイトを始めました。

※アフィリエイトの報酬で生活費を稼ぎ、経験やペット先進国などを見て回るため

そのため、犬の知識を忘れないようにまとめたサイトであり、「キーワード」という言葉自体を知らずただ書きたいことをまとめたSEO対策をしていないサイトです。

※2019年11月頃にタイトルだけ少し変更して検証だけ実施

では、このサイトの収益化は何か確認していきましょう。

狙いは「アドセンス」と「成果報酬型」

「犬の幸せ」の収益化は、メインがアドセンスでした。

ネットの無料情報を調べる中で、やはり「アドセンスなら継続していれば稼げる」と解説されていたためです。

しかし、「せっかくならA8の広告も記事に貼っておけば報酬が出るかもしれない」と期待を込めて、1つの記事内に2つ以上は広告を貼り付けていました。

記事を量産していけば、

注意ポイント

・アドセンスも記事数に比例して増えるはず

・貼り付けた広告からも報酬が出るはず

この期待から100記事を目標に作成しました。

※100記事は達成しましたが、検証のためかなり記事数を減らしました

では、なぜこのサイトが失敗例として選ばれたのか、問題点も含め結果を公開していきます。

【アフィリエイトの失敗例】散々な結果を公開

アフィリエイトの失敗例として、

ポイント

・アドセンスの結果

・成果報酬型広告の結果

こちらを公開していきます。

アドセンスと言えばアクセス状況がポイントとなりますので、まずはこちらをご確認ください。

※Googleアナリティクスより

【アフィリエイトの失敗例】散々な結果を公開

赤い部分はアクセスも多くなっていますが、ツイッターで告知していたことが影響しています。

※犬に特化したアカウント(フォロワー数1万人)で、「挨拶だけで400いいね」ほど付く状況でした。

また、3年以上更新もしていない状況ですが、自然検索からのアクセスが2021年から少し増加していました。

自然検索からのアクセスが2021年から少し増加

※SNSを頑張っていた時と同じくらいのアクセス数

ただ、アクセス自体は決まった記事が占めています

アクセス自体は決まった記事が占めています

それでは、この状況であればどのくらい収益化できるものなのか参考にご覧下さい。

アドセンスは3ヶ月で約1,300円?

アドセンスのトータル収益はこちらです。

※「犬サイト」だけの収益

「犬サイト」だけの収益

3ヶ月では約700円しか稼げていません

その他にもアドセンスに合格させたサイトはありましたので、そちらも含めると約1,300円しかありません。

アドセンスは3ヶ月で約1,300円?

ツイッターで記事を告知していなければ、もっと絶望的な結果だったことには違いありません。

アドセンスが簡単ではないことが分かりますね。

SEOのノウハウを身に付けていなければGoogleやYahooで上位表示をさせることが難しく、アドセンスで大きく稼ぐことは難しいと言えます。

成果報酬型は半年で0件

では、記事内に成果報酬型広告を貼り付けていた結果、半年で何件成約したのか?

結果は「0件」です。

アドセンスの結果からも分かると思いますが、アドセンスはクリックしてもらえなければ報酬は大きく増えません。

また、私が貼り付けていた成果報酬型の広告はバナータイプです。

成果報酬型は半年で0件

広告はペット関連に統一はしていましたが、ボランティア関連の広告なども載せていました。

記事と関連性のないバナー広告をただ貼り付けても成約にはほとんど期待できません

ラッキーで成約する可能性もありますが、アフィリエイトで稼ぐためにはベストな戦略とは言えません。

では、このサイトのどこが悪いのか確認していきましょう。

【サイト診断】問題点を確認していこう

アフィリエイトの失敗例として公開したサイトの問題点はどこになるのか?

あなたのサイトとマッチしている部分があれば、すぐに改善する必要があります。

タイトルと内部リンクだけは検証のために少し変更しましたのでご了承下さい。

※2022年10月頃

それでは、問題点を確認していきましょう。

トップページが理想的ではない

トップページには「犬が吠える原因」などの問題点をまとめています。

実は、この時点でアウトです。

※戦略はあるが規模が大きくなれば改善が必要になる

トップページはユーザーさんがサイトの構成や内容を把握しやすい構成にしなければいけません。

そのため、長文を追加するのであれば記事と変わりありません。

内部リンクでユーザーさんを誘導する形にしましょう!

成約率も意識した内部リンクの設置方法にもいろいろとコツがありますが、こちらはクライアント様、コンサル生限定とさせていただきますことをご了承下さい。

コンテンツの重複

トップページには、

・犬が吠える原因

・正しい叱り方

・犬が咬む原因

などについて解説されていますが、他の記事内にも同じ内容がいくつも解説されています。

そのため、コンテンツの重複が頻繁に起きているサイトになっている可能性も考えられます。

Googleからペナルティを受けている可能性も高いと言えます。

このサイトを作成した当時は、SEOのノウハウはほとんど知らない状態でした。

もちろんキーワード選定やグルーピングもしたことがないため、このようにコンテンツが重複する事態が起きてしまいます。

記事構成が不十分

このサイトは記事構成という言葉も知らないレベルで作成しました。

そのため、自分が書きたいことだけを見出しにまとめています。

パッと見た限りでは普通に作成されているように感じると思いますが、ライバルチェックもしていないためパッと見で不十分だと断言できます。

今の私は、記事構成を確認しただけでこの方のレベルが予想できます

「犬サイト」は専門的なノウハウをまとめているため、他のサイトでは書かれていない解説がされているとツイッターでも評判でしたが、ライバル記事のように網羅的に解説されていないため上位表示は難しい状況です。

記事構成の作成代行の依頼はこちらをご確認ください。

記事構成の作成代行の依頼

装飾が分かりづらい

装飾はユーザーさんが分かりやすいようにバランスを考えて追加しなければいけません。

このサイトでは装飾自体されていない記事があります。

重要なポイントとしてあなたに把握しておいて欲しいのは、基本的に「ユーザーさんはあなたの記事を全て読まないこと」です。

だからこそ、装飾で重要なポイントをアピールしなければいけません。

ポイント

・注意点:赤色

・重要なポイント:下線の○色

・メリット:○色

など、装飾は目的に合わせ3色ほどに決めておくと良いですよ。

※装飾が多すぎるとごちゃごちゃして見づらく、伝えたいポイントが分かりづらくなりやすい

ライティング力が低い

そもそもライティング力が低いため、ユーザーさんに伝えたいことが伝わっていない可能性もあります。

伝えたいことを画像や動画を挿入しながら「文章」でしっかりと伝えなければいけません。

アフィリエイトで成約率を上げるためにも、ライティング力は必ず高める必要があります。

例えば、「タイトル」だけでもコピーライティングを意識しなければクリック率が低下します。

上位表示にも影響する重要なポイントですので、タイトルはライバル記事を確認しながら1番魅力的な形にしましょう。

※もちろん狙うキーワードも必ず含める

成約率を高めるノウハウがない

「犬サイト」の成果報酬型として貼り付けていた広告は、

・海外の子供支援(スポンサーシップ)

・犬関連の商品

※ドッグフードやペット用品など

主にこのようなバナー広告になります。

「犬サイト」では成果報酬型も0件という結果です。

※貼り付けていた期間は半年ほど

アフィリエイトの失敗例としても典型的なパターンです。

バナー広告はそもそも

注意ポイント

・アドセンスと似ている

・アフィリエイトだと感づかれやすい

・警戒されてクリックを避けられやすい

などのデメリットがあります。

また、成約させるためには、その広告と関連する情報について解説しなければいけません。

例えば、あなたが「ボストンテリア 吠え癖」の記事を読みたくてクリックしたのに、記事内にある有名な「ドッグフード」のバナー広告がちょこちょこ表示されていても気になって購入しようとは思わないですよね。

成約させるための対策を徹底すれば1クリックで売れることもあるほどです。

内部リンクの貼り方が悪い

内部リンクは重要です。

しかし、内部リンクの貼り方を間違えてはいけません。

「犬サイト」では、文章の途中に内部リンクを追加している状況です。

内部リンクの貼り方が悪い

このパターンはクリックされづらい貼り方の1つです。

さらに「こちらの記事」という形も理想的ではありません

もう1点、リンク関連の失敗例として関連記事の貼り方にも問題点が見つかっています。

こちらはプラグインを使用してブログカードを作成し、関連記事へ誘導しています。

内部リンクの貼り方が悪い

まずサムネ画像が表示されていないですよね。

さらにURLに斜線が引かれていたりと文章も読みづらく、これなら配置しないほうが良いと言えます。

アフィリエイトの失敗例としてはかなり分かりやすい状態です。

アフィリエイトで成功するポイントは「ノウハウと戦略」

アフィリエイトで稼ぐためには幅広いSEO対策のノウハウと戦略が必要となります。

このサイトは独学の頃に作成したため、他にも問題点はかなり多い状態です。

アフィリエイトの失敗例として今後もこのサイトのドメインは更新させていきますので、参考にご覧下さい。

いくつかコツも紹介させていただきましたが、SEO対策としてはほんの1部です。

正しいノウハウを身に付けてやっとスタートラインに立てます

私も独学で時間をかなり無駄にしましたので、目標を達成させるために上位表示させるためのノウハウや戦略などを身に付けていきましょう!

※私のマンツーマンコンサルは値段も業界最安値クラスに抑えました。

差額は商品やサービスの検証などに費やしてくださいね!

おすすめ記事

キーワード選定におすすめのツール「独走」について【専門家の口コミ】 1

キーワード選定は重要な作業の1つです。 その分、手間もかかり根気のいる作業のため、大規模なキーワード選定の依頼を受ける際は少し迷うこともあります。 キーワード選定の手間を省くために、今回「独走」という ...

アフィリエイトの始め方(やり方)入門【初期費用・経費・サイトの作り方】スマホだけはNG? 2

アフィリエイトの始め方(やり方)について1記事で簡潔に分かるように、「ドメインの取得~記事の公開まで」をまとめました。 ポイント ・初期費用や経費 ・サイトの作り方 ・勉強すべきノウハウ についても解 ...

アフィリエイトはやめとけ?今からは遅い?オワコン?【稼げない理由12選】 3

アフィリエイトはやめとけ。今からでは遅い。オワコンだ! このような話を耳にする機会があります。 しかし、この噂は何年も前から耳にしています。 現役のアフィリエイターでもありSEOコンサルタントの立場か ...

アフィリエイトの弟子募集は詐欺?【実際に勧誘されたやりとりを公開】 4

アフィリエイトの弟子募集の記事を見かける機会もありますよね。 実は、私もアフィリエイトを始めた時にTwitterなどで稼いでいる人のサイトを研究していたのですが、その時に「弟子を募集しているのですがい ...

サイトの問題点調査【診断】 5

「この記事を読んでいる」ということは、既にあなたのブログやサイトに何か不安を感じていることでしょう。 サイトの問題点を調査しなければ、 注意ポイント ・上位表示できない理由 ・順位が下がった原因 ・本 ...

-affiliate