affiliate

【有料級】アフィリエイトで急に稼げるように!売れる案件とキーワード選び

【有料級】アフィリエイトで急に稼げるように!売れる案件とキーワード選びブログを初めて報酬が発生しない。

アドセンスに合格したのに半年経ってまだ5桁を達成できない。

私も初めは「どうしたら良いのか?」と毎日頭を抱えて苦しんでいました

気持ちは凄く分かります。

コンサル生に「アフィリエイトで稼げるようになったきっかけは何ですか?」と聞かれた時に思い出しました。

私が急にアフィリエイトで稼げるようになったきっかけは「売れる案件とキーワード選び」でした。

あなたにとって私の体験談が何か気付きに繋がり、報酬を一気に発生していくきっかけになれば幸いです。

独学で全力を注いだ半年間の結果

私も独学の時期にはアドセンスからスタートしました。

半年間続けてみた結果、報酬は約2,500円とかなり少ない結果で終わりました

【有料級】アフィリエイトで急に稼げるように!

※独学の頃に作成した1サイトのデータ(ずっと更新はしていません)

この間にも成果報酬型で

・口コミ

・効果

・評判

などの商品に特化した美容サイトなども作りましたが、1件も報酬は発生しませんでした。

あなたも同じようになかなか成果が出せず苦しんでいませんか?

心配しなくて良いですよ!

95%の人はあなたと同じように大きな壁にぶつかりながら作業を繰り返しています。

NPO法人アフィリエイトマーケティング協会による「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2021」

引用画像:NPO法人アフィリエイトマーケティング協会による「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2021」

だから、自分を責めすぎないでください

でも、この壁をなんとか壊したいですよね。

それでは私がアフィリエイトで稼ぐきっかけに繋がった出来事をお話ししていきます。

アフィリエイトで稼げるようになった気付きとは?

アフィリエイトで稼げるようになった気付きとは?

アフィリエイトで稼げるようになるためには、「効率的な戦略」を立てることが大切です。

アフィリエイトで稼ぐためには、「売れやすい案件×売れやすいキーワード」が鉄板です。

ただ、私はこの「売れやすい案件」の見極め方が本当に分からず、「何となくこの案件は良いだろうな」とは予想できても根拠がないから失敗してしまうんですよね。

無駄な記事をたくさん作って、時間をただ無駄にしてしまうイメージです。

そこで私が行った「たった1つの対策」は、「Link-Aさん(ASP)」のトップページに記載された情報を参考にしたことでした。

そのトップページの情報とは、

ポイント

・売上金額ランキング

・売上件数ランキング

この2パターンのランキングが公開されていることです。

このランキングを参考に「その商品の関連キーワードのほとんどで記事を作成したこと」で、初めて狙って成果報酬を発生させることができたんですね!

※Link-Aさんは審査があるので、準備が整ってから審査に出しましょう

ほとんどの関連キーワードで記事を作成したことで、

ポイント

・このキーワードでは上位表示させやすい

・このキーワードは売れやすい

・このキーワードはこのキーワードと分ける必要はない

などの気付きも得られることができた大きな経験となりました。

では、なぜこの対策が利にかなっているのか?

売れている商品は本当に売れやすい

アフィリエイトで報酬を上げるためには、「売れている商品」を選ぶことが重要です。

「なぜ売れている商品のほうが良いのか?」については想像がつくと思いますが、売れにくい商品よりも売れやすい商品のほうがアフィリエイトでも報酬は発生しやすいです。

例えば、売れやすい商品と売れにくい商品で同じ検索ボリュームのキーワードがあるとします。

例)

売れやすい商品+最安値

売れにくい商品+最安値

※共に検索ボリュームが月に「10」とし、1年間1位を維持したとする

この場合、報酬が伸びやすいのは①の「売れやすい商品+最安値」です。

②の場合、1年間で1、2件は報酬発生する可能性はありますが、下手をすると1件も売れない可能性もあります。

「最安値」は売れやすいキーワードですので、売れにくいキーワードでも報酬が発生する可能性はありますが、やはり1年後には①と②では収益に差が出る可能性は高いです。

例えば、あなたがニキビに悩んでいる場合、同じ値段で

どっち

①誰も知らない商品

②有名企業の有名な女優さんが紹介している商品

この2択であればどちらを選びますか?

私なら間違いなく②を選びます

なぜなら、②のほうが信頼できそうだし、ニキビの悩みを何とかしてくれそうな気がするからです。

この差はアフィリエイトにも大きく関係してきます。

そして、この売れやすい案件の見極め方を知らない方はかなり多いと言えます。

売れるキーワード選びも重要

アフィリエイトでは売れる案件が重要という話をしてきましたが、「最安値」のように売れるキーワードか見極めるノウハウも重要です。

ここを把握することで、より効率的に売れやすいキーワードを厳選して記事を作成することができます。

ただ、これから売れやすいキーワードの見極め方について解説していきますが、そのキーワードで記事を作成すれば売れる訳ではありません。

上位表示させることが必須条件にもなりますのでご注意ください!

ここができなければアフィリエイトで稼ぐことは難しいと言えます。

自然検索(オーガニックリサーチ)で上位表示させるノウハウは必ず身に付けた上での売れやすい案件やキーワード選びであることを忘れないでください。

売れやすい案件の見極め方

売れやすい案件をどうすれば見極められるのか?

方法はいくつかあります。

例えば、

ポイント

・LPの仕上がり

・認知度(検索ボリュームの多さ)

・関連キーワードの多さ

などがあります。

LPの仕上がり

LPの仕上がり

あなたがある商品について記事を作成した際に、公式サイトへのリンクを設置しますよね。

ただ、ここで注意しなければいけないのは「その公式サイトの完成度が低ければ成約率も下がること」です。

経験上、最も売れにくかったのは「企業で販売している商品の一覧」をLPとして載せているページです。

分かりやすく表現すると、楽天市場のショップページのようなイメージですね!

なぜかというと、ある商品について解説したけど、

注意ポイント

・その商品の情報がすぐに得られない

※商品をわざわざ探してクリックもしないといけない

・その商品の特徴や口コミなどが紹介されていないケースが多い

などの特徴があるためです。

売れやすいLPは、その商品だけの解説に徹底しているため成約率も高くなります

LPの見極め方も難しく部分ですが、LPの仕上がりは売れやすさが変わるポイントの1つです。

認知度(検索ボリュームの多さ)

認知度(検索ボリュームの多さ)

認知度が高い商品ほど売れやすい傾向にはあります。

もちろん評価も高くなければいけませんが、良い商品はレビューも高い傾向にあります。

有名な商品なら安心感もありますよね!

また、「多くの人が購入している商品なら間違いないだろう」と感じる方がほとんどです。

ある企業では、自社サービスを売り込む際に「利用者の良い口コミだけ」を見せて成約率を上げたほどです。

検索ボリュームが多い案件は売れやすい傾向あるため、キーワードプランナーやUberSuggestなどで良さそうな案件を見つけた際は候補に入れると良いです。

関連キーワードの多さ

関連キーワードの多さ

検索ボリュームの多さが売れやすい案件選びの1つに使えることが分かりましたが、同時に関連キーワードも多い傾向にあります。

有名な商品の場合は同時に様々な疑問がユーザーさんの中で生まれますよね。

例えば、

疑問

・口コミってどうだろう?

・効果って本当にあるのか?

・副作用はないのか?

・成分について知りたい

など、ユーザーさんごとに疑問は様々です。

関連キーワードの多さも売れやすい案件選びの見極めに取り入れていきましょう!

他にも見極め方はありますが、実際にコンサルしながら解説したほうが把握はしやすいため、成長したい方は私のマンツーマンコンサルをご検討ください!

コスパが良すぎると評判のコンサルです!

売れやすいキーワードの見極め方

売れやすいキーワードの見極め方

売れやすい案件について解説してきましたが、それだけでは不十分です。

売れやすいキーワードの見極め方についても把握することで、効率的な戦略を立てやすくなります。

売れやすいキーワード

売れやすいキーワードについて判断する際には、まず「検索意図」について考えてみてください。

ここが重要です。

例えば、

ポイント

・口コミ

※その商品の口コミを購入前に確認したい

・効果

※その商品の効果を購入前に確認したい

・販売店

※その商品の販売店を購入前に確認したい

・最安値

※その商品の最安値はどこなのかを購入前に確認したい

などのキーワードはやはり売れやすいです。

これらのキーワードで1位を獲れたら、検索ボリュームによっては毎日報酬が発生してもおかしくありません。

ただ、同時にライバルも強豪揃いです。

ここを狙うと上位表示できずに時間をただ無駄にする可能性があります。

そのため、他の集客用の記事から内部リンクを送るなどの対策をしなければいけません。

他にも売れやすいキーワードは商品により様々ですので、「このキーワードは購入する前に検索するキーワードだろう」と予想できるキーワードを厳選することが大切です。

有料コンテンツでは実際に売れたキーワードについても公開していますが、あなたがこれからご自身で経験して確かめていくことも大切です。

有料コンテンツはこちら

売れにくいキーワード

例えば、「○○ 使い方」というキーワードについてです。

なぜこのキーワードを検索するのかイメージすると、

・○○を購入したけど先に正しい使い方が知りたい

・○○の使い方は合っているのか?

・○○の効果的な使い方が知りたい

などが予想できます。

既に気付いたとは思いますが、「既にその商品を購入した方が検索している可能性がある」という点ですね!

これでは「○○ 使い方」のキーワードで上位表示できても成約率は高いとは言えません。

もちろん中には購入前に使い方も確認したい方もみえると思いますので、まったく売れない訳ではありません。

あくまでも可能性の問題です。

「○○ やめたら」などのキーワードのように、契約している方が検索する可能性が高いキーワードは後回しにするなどの戦略を立てることが効率的な作業に繋がります。

今すぐに戦略を練り直そう

売れやすい商品なのか、売れやすいキーワードなのか見極めることが大切です。

私はここに気付けないまま1年近くも効率の悪い作業を繰り返していました。

1度で把握できない内容もあると思いますので、何度も読み返して確認してみてください!

また、さらに効率的に成長するためには私が直接サポートさせていただきますので、マンツーマンコンサルをご検討ください。

※卒業試験に合格できるまで期間を延長しても追加料金もいただきませんので、お互いに頑張りましょう!

相場よりかなり安くしていますので、差額は商品などにあてて結果を出すために費やしてください

人気記事

アフィリエイトはやめとけ?今からは遅い?オワコン?【稼げない理由12選】 1

アフィリエイトはやめとけ。今からでは遅い。オワコンだ! このような話を耳にする機会があります。 しかし、この噂は何年も前から耳にしています。 現役のアフィリエイターでもありSEOコンサルタントの立場か ...

アフィリエイト初心者に独学をオススメしない8つの理由 2

アドセンスや成果報酬型などアフィリエイト目的でサイトやブログを運営するにあたり、「独学」で稼げる状態になれたら理想ですよね。 しかし、現実はそんなに上手くはいきません。 昔から5,000円以上稼げてい ...

アフィリエイトは危ない?怪しい?実際にあった詐欺の手口やリスク 3

「アフィリエイトは危ないからやめとけ」 これは私がアフィリエイトを始める前に知人から言われた言葉です。 しかし、私はアフィリエイトを始めたい理由があったため、やるからには徹底的に学んでみようと決めまし ...

上位表示のコツ 4

初めまして! SEOコンサルタントのしんやです。 ※全日本SEO協会の認定SEOコンサルタント 今回は重要なSEOのコツをお伝えしていきます。 タイトルでお伝えしている通り「100%1位を獲れるコツが ...

アフィリエイトサイトは嘘ばかりでうざい? 5

アフィリエイトサイトが嘘(ステマ)の情報ばかり流してうざいとの意見が目立ちます。 実は、SEOコンサルタントの私も「通報機能があれば助かる」といつも感じています。 また、私はアフィリエイターでもあるた ...

-affiliate